記事
エンタメ・芸能
    
松任谷由実が夫の3度の不倫に耐えて離婚しない理由に言葉を失う
2024/03/11

広告

松任谷由実さんはシンガーソングライターとして活躍している方です。彼女の経歴とプロフィールはこちらです。

プロフィール1954年1月19日 東京・八王子にて誕生

ユーミンの作品を聴くと何故かほっとする、という方は多いのではないだろうか。それはゆっくりと彼女からろ過されたメッセージに強さと愛を感じるからかもしれない。

広告

そしてどんな作品にもユーミンを感じるフレーズやメロディーがそこここに散りばめられているからなのである。

特に女性は恋愛の歌詞におもいきり共感できるし、失恋した時にはおもいきり涙が流せる。もちろんそれは人間関係においてだけだなく、ユーミンの歌には春・夏・秋・冬そしてそれぞれの時間、空間という情景が浮かび上がる楽曲が見事に創りだされ、その音楽にただただ身をまかせるだけで良いのである。

スタンダードを創り続けるユーミンは非常に知性豊かな女性であるとともに情緒豊かな感受性も持ち合わせている表現者でもある。

広告

恋愛詞については、女性ソロシンガーとして中島みゆきともしばしば比較されるが両者の場合、中島みゆきの描く女性は、一見強いけど実は弱い。そしてユーミンの描く女性は一見弱い、だけど強いという人間像が見え隠れしている。

1973年リリース作品のデビューアルバムひこうき雲では、タイトル曲ひこうき雲を始めとする、瑞々しいソングライティングと、細野晴臣、のちのパートナーとなる松任谷正隆、鈴木茂といった面々が提供した表情豊かなサウンドは、非の打ちどころがない美しさを備えている。

広告

キャラメル・ママからティン・パン・アレイの人脈による作品のひとつの金字塔的アルバムである。

この記事の要約松任谷由実さんはシンガーソングライターとして活躍している。 1954年1月19日生まれ、東京都八王子出身。 立教女学院高等学校多摩美術大学美術学部絵画学科を卒業。 14歳の時にプロとして初めての仕事でピアノ演奏を経験。

広告

引用元:,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

サントリーのひろゆき氏起用「伊右衛門 特茶」広告が物議 サントリー「ご意見は今後の参考にさせていただきます」
2024/04/20
ひろゆき氏 “清潔感”の基準めぐり持論「ブサイクなおっさんがきちんとしてても…」
2024/04/20
奥山佳恵、活動休止を発表 小学校を卒業したダウン症の息子の進学先は「これまでとは異なる選択」
2024/04/20
元AKB48大家志津香、俳優・岩田玲と結婚 15日に婚姻届提出、共通の知人介して知り合う
2024/04/20
大谷翔平は口座を3年放置のだらしなさ…悲劇を招いた「野球さえ上手ければ尊敬される」風潮
2024/04/20
板野友美、娘とお揃いコーデで“鼻キス”ショット公開「可愛すぎる」「横顔そっくり」と反響
2024/04/20
米LA在住のローラ、体のラインくっきりのキャミ姿!自ら料理する姿に「二人分なんですね」「彼に作っているのかな?」の声
2024/04/20
本田望結「着物」の胸元がパッツパツ!フォロワーから「隠しきれない」の声
2024/04/20
オウム真理教が題材の映画『A』ドキュメンタリー映画監督・森達也が語る、非難を浴びた当時「マスメディアから黙殺された」“タブー”を世に問う執念の軌跡 | 週刊女性PRIME
2024/04/20