記事
エンタメ・芸能
    
雨の中、男の子の足元に現れたずぶ濡れの子猫→9年後の成長した姿と『兄弟の絆』に感動!
2024/03/18

広告

 愛猫との出会い方はみなさんさまざまだと思いますが、「運命のようだ」と思える出会いを果たした人も。今回は、猫のピョンタくん(♂・推定9才)と飼い主さんご家族の出会いのストーリーをご紹介します。

降りしきる雨の中、飼い主さんの息子さんの足元に小さな子猫が

雨の降る中、飼い主さんの息子さんの足元に現れたピョンタくん。

2011年9月1日、この日は台風の影響で雨が降っていたそう。飼い主さんは息子さんと一緒に土手を歩いていたそうですが、息子さんが突然「ママー! 猫ちゃん!」

広告

と叫んだのだそうです。その声を聞いて振り向くと、息子さんの足元に雨でずぶ濡れになった小さな子猫がいたのでした。 飼い主さん: 「どこから現れたのかまったくわからなくて、もちろん近くに親猫がいる様子もなく、小さく震える子猫に戸惑いました。息子は触ることもできずに『ママ、このコどうしよう?』と、固まってしまっていました。この写真は、そのときに思わず撮ったものです」 突然現れた子猫に戸惑いはあったものの、台風による影響がこれから強くなるとわかっていた飼い主さんは、「このまま放っておけない」

広告

と子猫を保護することに決めたのでした。  

保護当初は不安なことも

いつも一緒にいる息子さんとピョンタくん。

子猫に「ピョンタ」と名づけた飼い主さんご家族。生後約2カ月のピョンタくんはとにかく小さくて鳴くこともできず、「数日で死んでしまうのではないか」と心配したこともあったそう。小学生だった息子さんは「小さなピョンタを守らなくては」と、必死にお世話をしていたといいます。  

音読中の息子さんを見守るピョンタくん。

そして、ピョンタくんはいつもそばにいてくれる優しい息子さんのことが大好きに。

広告

音読中の息子さんをじっと見守ったり、一緒に寝たり、とにかくふたりはずっと一緒にいたのだそう。 飼い主さんご家族の献身的なお世話により、ピョンタくんは少しずつ大きくなっていったのでした。  

今ではもふもふの大きなニャンコに!

立派なもふもふにゃんこに成長!

突然の出会いから約9年が経ち、ピョンタくんはこんなにも立派な大人猫に成長しました。

キリッとした男前な表情や、もふもふの毛並みがとっても素敵ですよね。今のピョンタくんの姿を見ていると、たくさんの愛情を注がれて育ててもらったのだということが伝わってきます。  

広告

大倉忠義 食事を断られている後輩「冷たいな…って思ってたけど」一転「生活切り詰め…予算確保しました」
2024/04/20
木南晴夏 16歳で入った事務所の女子寮 同じ寮で暮らしていた超人気女優たち「10人ぐらいいて」
2024/04/20
元妻・伊東ゆかり「出来ればまた娘と3人で歌いたかった」佐川満男さん死去に悲しみ「楽しい思い出が一杯」
2024/04/20
吉田鋼太郎 「舞台女優としても超一流」と絶賛する人気女優「常に完ぺき。発声もそうですし、体も動く」
2024/04/20
木南晴夏 同じミュージカルスクールに通っていた幼なじみの人気女優「今でも連絡は取るし、高校も同級生」
2024/04/20
木南晴夏 知られざるアイドルユニット時代を回顧「まったく売れなかったので…」 鶴瓶「これは知らんわ」
2024/04/20
歌手で俳優の佐川満男さん死去、84歳 公開中の出演映画も哀悼「これを最後の仕事に」先行上映初日に…
2024/04/20
岡田有希子の枕営業に関する驚愕の真実!大物俳優が亡くなる前に妊娠した子供の父親だったことが判明…アイドルの遺書に涙が止まらない!
2024/04/20
高見盛の退職理由に隠された驚愕の真相 他の親方衆も見て見ぬふり?相撲界弱体化の原因とは
2024/04/20